迷走

考えがまとまらない。田舎に帰るにも、いろいろな問題が頭に浮かび、どう処理していいのか結論が出ない。市内に残るには、それなりの資金がないと残ることもできない。何より、体のことを考えたら、田舎に帰り、夜間透析をすることになると、行くのに1時間、透析5時間、帰りに1時間。合計7時間かかる。それも2日ごとに。営業ができたとしても、病院に5時までに行っても帰りは夜中の12時過ぎる。翌朝7時には家を出ないと…

続きを読む

帰郷

今の家から出される。それは仕方ないことだが、不動産も我慢に我慢を重ねて、待ってくれた。しかし、ちから及ばず、、、、、いったん帰郷して、再出発をするか、どこか安いところに越して、市内で勝負するか、、、、息子と妻は、田舎に帰り、再起をするほうがいいという。しかし、かなりのど田舎。ネットも思うような形ではできず、何よりも、認知症がひどくなっている母の面倒だけで、大きく時間を使うことになる。透析、地方か…

続きを読む

あけましておめでとうございます。

       謹賀新年 皆さん、あけましておめでとうございます。 2018年が皆様にとって最高の年となりますよう。 心よりお祈り申し上げます。                      元旦              合同会社 CETUYAKU              代表執行社員 新井亨

続きを読む